読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或るツーリング記

気が向いたら投稿します。

7日目 5/14 バカと煙

連泊した天国とも今日でお別れ。

荷物を積んで飯って出発。

 

オーナーおすすめのR19で北上(きたかみ)。

快走路。

 

志賀草津高原道路へ。

5月の半ばだってのに、スキーしてる人いるよ。

どうなってんだよ。

 

日曜だからかライダーとよくすれ違う。

ヤエー!

 

やはり、標高が高くなるとエンジンが回らない。

 

登るにつれて、景色が別世界のものへと変化してゆく。

本当に日本かここは…。

 

雪解け水が川を作っていたりして、とても楽しい。

 

Get Wildを歌いながらカーブを攻めるとテンションが上がる。

 

渋峠ホテルにて、飯と日本国道最高地点証明書をゲッツ。

インディー君を撮影。

 

下りは濃い霧に遭遇。

視界5~10m程。

これはこれで面白くて良い。

 

雪の回廊は少々残っていた。

 

毛無峠に向かう為にr466へ右折。

こちらも別世界の様だ。

目に入る景色全てが絶景。

 

r112は除雪がなされておらず通行禁止。

諦めて、引き返す。

 

道中、ダウンを装備したが軽井沢あたりからバッチェ冷えてる。

ファッ⁉︎10度?うせやろ?

渋峠より寒いやんけ!

どうなってんだここは…。

 

18:00チェックインの宿に15:30に到着。

早スギィ‼︎

これならもう少し先に宿を取ればよかった…。

 

時間潰しに中軽井沢駅へ。

図書館でルート決めでもしようかと思ったが駐輪場がないのでパス。

 

雨がパラつきだし、気がめいってくる。

 

少し戻り、ハルニレテラスへ。

オシャレオーラにあてられ、気がめいるが負けじとブログ更新。

カッパ姿でフードを被り、鼻の下まで襟で隠していた私は不審者そのものだっただろう。

 

ライダーハウス軽井沢道楽荘IN。

バリバリの人ん家。

風呂無し。

Wi-Fi有り。

駐車場屋根付き。

 

オシャレタウン軽井沢は当方には合わない気がする。

 

使用金額 

ガソリン   ¥901

飯              ¥900

証明書       ¥100

宿              ¥3670(晩飯込み)

合計           ¥5571

 

走行距離  270km